長野県キャンプツーリング和知野川キャンプ場

和知野川キャンプ場

長野県下伊那郡 天龍村長島750−10

キャンプサイト、ログハウスと最寄りの村内宿竜泉郭で13名で活用したんじゃ。

川のクリヤ度も素晴らしゅぅて、各設備共清潔感もトラブルなしじゃ。

買い物も街まで15分で、何でも揃うため重宝じゃ。

ゃが、この時季は夜分冷え込みゃぁ、寝具は多めに持っていきましょう。

土日ログハウスを借りたんじゃ。一泊8000円。

電気も使えるけぇ利便。

大人5人で泊まったがどんぴしゃりえかったんじゃ。

目の前は直ぐに道路になっとるんじゃが、車通りゃぁわずかで気にならん。

お手洗い調理場はすぐ目の前にあり、実用的。

キャンプ場サイドからじゃと、お手洗やぁかなり離れた場所なるんじゃが、ログハウスにおった間、ほどんど人が来んじゃったんじゃ。

みんな何しょぉったんじゃろぉか?

(1)飯田山本ICから車で
(2)JR飯田線為栗駅から(⇒下車徒歩10分)

あわせて読みたい関連記事

  • いつか見たかった上高地いつか見たかった上高地 河童橋からの景色があまりにも有名な上高地であるが、それだけではあまりにも、もったいない自然豊かな観光地である。河童橋の歴史は明治後期であり、河童橋にまつわる伝説は意外と新しく、芥川龍之介の小説「河童」の地でも有名である。神が降り立つ地「神降地」大和朝廷に破れ九州から逃げ延びた海洋民族が住んだ地、伝説は壮大である。 […]
  • 期待に応える寝覚の床を 長野県木曽郡期待に応える寝覚の床を 長野県木曽郡 俳人正岡子規が明治24年(1891年)に著わした紀行文『かけはしの記』の中で「誠やここは天然の庭園にて松青く水清くいずこの工匠が削り成せる岩石は峨々として高く低く或は凹みて渦をなし或は逼りて滝をなす。いか様仙人の住処とも覚えて尊し」と感じ入った場所である。 […]
  • 奥社参道のスギ並木の底力を感じてください奥社参道のスギ並木の底力を感じてください 天照大神の伝説「天の岩戸」その岩戸が戸隠山に飛来し栄えた地である。平安時代、戸隠山の神様は「九頭竜」で、「天の岩戸」とのゆかりは語られていないのである。室町時代の修行僧が「戸隠山顕光寺流記」を編集、その中で「天の岩戸」と結びつけたのが始まりである。 […]
  • 熊本県キャンプツーリング阿蘇市坊中野営場熊本県キャンプツーリング阿蘇市坊中野営場 広々として気持ちんよいキャンプ場じゃ。 一人一泊500円、持ち込みテント500円、持ち込みタープ500円じゃ。 キャンプツーリングで持ち込みテントだけなら1000円じゃの。 サイトは、ライダーとファミリーで場所を分けてくれるけぇ、お互い嫌な思いをし難いのぉ。 […]
  • 和歌山県キャンプツーリング南紀串本リゾート大島和歌山県キャンプツーリング南紀串本リゾート大島 4月下旬に来たんや。なんといっても星空がすごくよかったや。 受付&売店は17時で閉まりまっけど、買い忘れた調味料とか飲み物やらなんやらも販売していて、どエライ便利や。 露天風呂は絶景ポイントではあるんやけど、暗くなるとただの暗闇になるし […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。