北海道キャンプツーリング安平町ときわキャンプ場

安平町あびらちょうときわキャンプ場

北海道勇払郡安平町早来北進ゆうふつぐんあびらちょうはやきたほくしん98−45

新日本海フェリーで苫小牧とまこまい東港に夜間に到着する方はココが便利じゃ。有料(2013年現在テント1張り@400円)じゃが、夜分とろいと管理人さんが不在になるけぇ朝に払いましょう。サイトは全体に手入れが行き届いとるんじゃ。

手洗やぁ水洗じゃが、早朝は明かりが点かず?暗いのでご用心。早朝出発したい人はキャンプ場入口付近のサイトが荷降ろし含め好都合じゃ。バイク、自転車はテント付近に乗り入れ可じゃ。

お風呂はちょっくら駆けった場所に鶴の湯温泉があるんじゃ。ちこぉの早来はやきた市街に食堂が数軒あり、コンビニもあるけぇ色々便利じゃ。

早来駅から徒歩で15分

鶴の湯温泉

北海道勇払郡安平町早来北町ゆうふつぐんあびらちょうはやきたきたまち5番地

ずいぶん以前に数回宿泊したんじゃ。
昔はキャンプ場があり、泊まろうとしたら中でどうぞと無料で大広間に素泊まりさしてくれる。
畳の大広間にきしむ板の廊下に、シャワーの無い昔ながらの情緒ある温泉じゃ。

日帰り入浴料だけでゆったり過ごせ、夜はバイクさん達と旅の情報かえっこをする。
「捕まっちゃったよ~」じゃことの青紙見せたり。
「赤いホクレン旗、どこ?」ゆぅて教わったり。

だらだらと寝袋から這い出して、肌寒い朝から贅沢なんのんびり朝風呂にかる。
一服してまたな~とつバイクさんを見送り。
きっと同じ思いをした往年のバイクさんは大勢いる事じゃろう。

リニューアルしたんじゃの。
綺麗になってなによりじゃが、あの昭和の雰囲気漂う昔ながらの旅館が好きじゃったんじゃ。

接客だとか環境だとかどうでもええ。
ここの鶴の湯温泉にまた絶対行きたい。

10 分(4.0 km)
道道10号線 経由

あわせて読みたい関連記事

  • 北海道キャンプツーリング日高沙流川オートキャンプ場北海道キャンプツーリング日高沙流川オートキャンプ場 おっきいサイトで、便所や炊事棟が大変キレイじゃ。管理棟にゃぁ売店は無く建物横に自動販売機がある程度じゃが、車で3分くらいの所に道の駅(薪販売あり¥700/束)とセイコーマートがあるんじゃ。 温泉も付近にあるそうじゃ。通路ネキにテントを立てると、おもしろ自転車に乗ったちびっこが往き来して賑やかじゃ(*´v`*)静かに過ごしたい方は、通路の無い林の中にテントを立てられると宜 […]
  • 北海道キャンプツーリング旭ヶ丘公園キャンプ場北海道キャンプツーリング旭ヶ丘公園キャンプ場 施設はミニマムじゃが、キャンプ慣れた人にゃぁ問題ないゆぅて思いますけぇの。 何ゆっても無料じゃし予約も不要、現場で使用届だけ書いて入れときゃぁOKの気軽さがグッドじゃ […]
  • 富良野キャンプツーリング星に手のとどく丘キャンプ場富良野キャンプツーリング星に手のとどく丘キャンプ場 星がもんすごいえっ見えますけぇの。 巡り合わせで火球まで見れた。 温泉や商店は車を駆けらせりゃぁあるんじゃが、近所にゃぁなぃんじゃ。ほいでからに、近辺に川や森やらないけぇ、生き物採取にゃぁ向いとりません。 […]
  • 思い出に残る青い池、それが北海道上川郡美瑛町思い出に残る青い池、それが北海道上川郡美瑛町 青い池は美瑛町の東南部、美瑛川左岸の標高約500メートルに位置しており、十勝岳の麓に湧く白金温泉から約2.5キロ北西の地点にある。
  • 一万人に好かれるより、あなたに好かれたい幌見峠 ラベンダー畑一万人に好かれるより、あなたに好かれたい幌見峠 ラベンダー畑 その名まえの通り札幌市を見渡す幌見峠。約5000株のラベンダーがつくる紫色のじゅうたんは真夏の北海道を象徴する景色。そしてその向こうに続く札幌市街地の眺め。その頂きに「幌見峠ラベンダー園」があります。ここにはここでしか見る事ができない絶景が待っています。 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。