【瑠璃光院】机に写り込んどる若い紅葉

瑠璃光院るりこういん】京都府京都市左京区上高野東山55

瑠璃光院は、京都市左京区上高野にある寺院。岐阜市に本坊を置く「浄土真宗無量寿山光明寺」の支院で、本尊は阿弥陀如来。 もともと別荘として造営されたもんで、1万2000坪の敷地に数寄屋造りの建物と日本庭園を有する。通常は非公開じゃが、春と秋に公開しとる。

新緑の時期一人できたんじゃ。外は30℃近い初夏の陽気じゃが、室内はひんやり。混んじゃぁいましたが、静かで落ち着けた。みやすい写経もおもろかったんじゃ。(なぞるんじゃ。意味やらぁ別紙が添えてあった)今度は紅葉の季節に来たい。机に写り込んどる若い紅葉が、鏡紅葉んようで、写真を撮るんも楽しかったんじゃ。

4月15日~6月15日迄春の特別拝観じゃ。こけの緑と、もみじの緑、綺麗じゃ。日差しゃぁ暑かったんじゃが、風がぶち心地ええ。拝観料は2000円と高めじゃが、写経の用紙とネキにあるルイ・イカール美術館の入館券、ボールペンが頂けますけぇの。その場で写経し納経のうきょう出来ますけぇの。緑色の瑠璃光院も綺麗じゃ、今度は紅葉の頃の瑠璃光院にも行ってみたいゆぅて思いますけぇの。

小雨降る平日。雨の青紅葉もええじゃろうゆぅて思い、ふらりと向かったんじゃ。静謐せいひつな景色に、蛙の声と鳥のさえずり、水の音が響く。どこを切り取っても美しゅう手入れされた庭。一人で来てえかったゆぅて思わせてくれる、素晴らしい場所。

5月の特別公開に、行ってきましたんじゃ。10時から入場できるとの事じゃったが、10時に行ったらもう列が出来とって15分ほど待ちた。2000円とゆう高額じゃったが、2階の窓と机の反射しとる緑紅葉が感動的じゃったんじゃ。入場時に貰える袋の中に写経用紙が入っとるけぇ、机で写経することも出来ますけぇの。

出る前に写経を奉納ほうのうする場所があるけぇほいで返すんを忘れんとぉに。またボールペンも入っとるけぇ、高額な入場料の元もちぃたぁ取れるんかもしれんのぉ。御朱印ごしゅいんは御朱印帳に書いてもらうのじゃぁのぉてて、書いてあるんを買うタイプになるんじゃ。

(1)叡山電鉄「八瀬比叡山口駅」下車 徒歩5分
(2)バス「八瀬駅前バス停」で下車徒歩7分

あわせて読みたい関連記事

  • 樹齢700年の杉が鎮座しとる庭園【宝泉院】樹齢700年の杉が鎮座しとる庭園【宝泉院】 宝泉院は、京都府京都市左京区大原勝林院町にある天台宗の寺院。山号は魚山、本尊を阿弥陀如来とし、実光院とともに大原寺勝林院の僧坊の一つじゃ。天台宗の三門跡寺院の1つじゃ三千院の参道奥にあるんじゃ。 […]
  • 池に沈んだ倒木が水の底に横たわる【神の子池】池に沈んだ倒木が水の底に横たわる【神の子池】 摩周湖の水量が年間通して変わらんなぁ、この神の子池と摩周湖が地下でつながり、一日12,000tもん水が湧き出とるけぇとゆわれとったが、水質調査の結果神の子池の水源は摩周湖本体じゃぁのぉて、外輪山への降水が伏流水となって水源になっとる。そのため、流れ出る小川は視認できるが、流入する川は地表にゃぁ存在しなぃんじゃ。水の透明度はたこぉて、池に沈んだ倒木が水の底に横たわる姿がきしゃっ […]
  • 【塩船観音寺】丘に並んだ様々な色のツツジが美しゅぅて【塩船観音寺】丘に並んだ様々な色のツツジが美しゅぅて 境内は広大で重要文化財じゃ仁王門、本堂、阿弥陀堂や天然記念物じゃ杉の木等見所が多ゆぅ雰囲気もええ。塩船観音ゆぅたらやっぱしツツジじゃし、護摩堂弘誓閣周辺の綺麗に整備されたツツジはぶち美しゅう迫力があるんじゃ。観音像前の上から覗く風景もよう、登ってみる事をおすすめするんじゃけぇの。まさに日本一のツツジの名所じゃ事は揺るぎ無いじゃろう。八百比丘尼をモチーフにした僧侶考案のやおびく […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。