【四国カルスト】素晴らしい星空、明けていくなかの変化

【四国カルスト】愛媛県上浮穴郡かみうけなぐん久万高原町くまこうげんちょう西谷

四国カルストは、愛媛県と高知県との県境にあるカルスト台地。標高は約1,400m、東西の幅は約25km。

5月のGWに朝焼けを見るため行ってきましたんじゃ。完全に冬装備でも強風が吹いとったけぇ凍えそうじゃったんじゃ。防寒防風対策をしっかりすりゃぁ、素晴らしい星空、明けていくなかの変化していく空の色やらげに素晴らしい景色に出会えますけぇの。ただ夜間の走行は思いがけん場所に人が撮影でいたりするけぇユックリ駆けられる方がよいじゃろう。夜間のトイレは姫鶴平めづるだいらが便利なようじゃ。

また四国カルスト部の道は基本的に広いが、ところどころ狭いところもあるんじゃので譲り合いをしもって進まれることをお勧めするんじゃけぇの。特に地芳峠じよしとうげより西側は道が狭いのでご注意を。国道197号から公団幹線林道から天狗てんぐ高原にゃぁいるほうが、ずっと道が広くて駆けりやすい。国道197号線の(玉川)JA津野山営農センター一輝をグーグルマップで見てみると入り口が判りやすい。

天気が良すぎて、景色がきれいすぎて感動したんじゃ。四国カルスト展望台よりも四国カルスト道中がぶち景色がええ。そのため途中途中で止まりもって景色を楽しむんがオススメじゃ!牛さんたちも気持ちえげに草を食べょぅたり、空の動きも心地よう、キャンパーやツーリングの方たちも多ぃかったんじゃ。夜は満点の星が見れるんじゃろうなーゆぅて思うと夜も行きたい。駐車場は、もちろん。お土産屋さんや食事処、トイレもあるんじゃのでお気軽に。

広大な自然の大地と空が広がるステキな場所。ぶち肌寒かったんじゃ。防風対策があるゆいかもじゃ。車を停めて散策することもできるけぇ、ぶち気持ちえかったんじゃ。頂上までの道中で道が狭いため、車同士がすれ違うのがおったしゅぅ大渋滞。GWじゃったけぇかもしれんが。お互いが譲りおぉて進めるとよりイイ旅になりそうじゃ。

姫鶴平

地芳峠

天狗高原

松山ICから車で95分

あわせて読みたい関連記事

  • 久万高原キャンプツーリング姫鶴平キャンプ場久万高原キャンプツーリング姫鶴平キャンプ場 最高のロケーションじゃ。天気がえけりゃぁ、四国山地の山なみや、星空やら、大パノラマで楽しめますけぇの。 フリーサイトじゃけぇ、混雑時は早い者勝ちになるゆぅて思いますけぇの。駐車場は目の前じゃ。下の方のサイトじゃぁ乗り入れもできるようじゃったんじゃ。 […]
  • 水色の湧水がこんこんと湧いとる【柿田川公園】水色の湧水がこんこんと湧いとる【柿田川公園】 昭和61年4月、「自然の保護・保全」「コミュニティー広場の確保」を目的に町民の憩いの場として柿田川の上流部に開園したんじゃ。園内の第1・第2展望台からぁ、年中変わることなく水が湧き出る「わき間」を見ることができ、湧水広場じゃぁ実際に水に足を入れて湧き水の冷たさを体験でける。ほいでからに、国指定天然記念物の柿田川を眺めながら散策できる遊歩道が整備されとるんじゃ。 […]
  • 棚田が朝日に照らされて、ぶち美しい【星峠の棚田】棚田が朝日に照らされて、ぶち美しい【星峠の棚田】 田植えが終わった棚田が朝日に照らされて、ぶち美しい光景が見られた。野生の鶯も間近に初めて見られて、鳴き声もステキじゃったんじゃ。トイレに巣作りをしとるツバメのツガイも元気に飛び回っとったんじゃ。 […]
  • 【瑠璃光院】机に写り込んどる若い紅葉【瑠璃光院】机に写り込んどる若い紅葉 瑠璃光院は、京都市左京区上高野にある寺院。岐阜市に本坊を置く「浄土真宗無量寿山光明寺」の支院で、本尊は阿弥陀如来。 […]
  • 人に教えたくないシワガラの滝人に教えたくないシワガラの滝 兵庫県の北部、鳥取との県境、小又川渓谷にシワガラの滝はある。その姿は洞窟に水をたたえ神秘的であった。手付かずの自然がありイヌワシ、ツキノワグマが生息している場所で、その昔は女人禁制で修験者が修行をしたと言われることから、神聖な場所であったにちがいないのである。 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。