日本の絶景【奥社参道のスギ並木】長野県長野市

樹齢400年を超えるクマスギの並木が続く・・・


樹齢400年を超えるクマスギの並木が続く、木の勢いは今も衰えることなく参道の聖域を保ち、「パワースポット」として知られていまんねん。

奥社は道路から歩いて2キロのトコ、参道の真ん中には、藁葺きの木造「随神門」があるんや、そこから数メートルの両側が特に神聖とされていまんねん。

長野市北西部にそびえる戸隠山は、日本の古代神話と深くつながって、かつては山伏や隠遁者が住んでおったと言われ、戸隠流忍者発祥の地でもあるんや。

標高1904mの戸隠山は、神聖な地として崇敬されていまんねん。

#戸隠神社奥社参道杉並木


#戸隠神社奥社参道杉並木

アクセス

(1)長野ICから車で60分
(2)信濃町ICから車で30分
(3)JR北陸新幹線長野駅からバスで60分

あわせて読みたい関連記事

  • 日本の絶景【上高地】長野県松本市日本の絶景【上高地】長野県松本市 長野県西部の飛騨山脈南部の梓川上流の景勝地で、中部山岳国立公園の一部ともなっており、国の文化財に指定されとる。標高約1,500m。全域が松本市に属する。「かみこうち」の名称は本来「神垣内」の漢字表記やけど、後に現在の「上高地」の漢字表記が一般的となりよった。 […]
  • 日本の絶景【駒止湿原】福島県南会津郡日本の絶景【駒止湿原】福島県南会津郡 南会津町と昭和村の境域に横たわる駒止高原山地には、山上に十数個の湿原が点在する。代表的な大谷地、白樺谷地、水無谷地の3湿原は駒止湿原として親しまれ、国の特別天然記念物にも指定されとる。低層湿原、中層湿原、高層湿原がひとつの湿原に存在しとるのが特色で、各湿原の階層ごとに生いそだつ植物の種類も多々ある。 […]
  • 日本の絶景【木谷沢渓流】鳥取県日野郡日本の絶景【木谷沢渓流】鳥取県日野郡 木谷沢渓流は、その奥大山を物語る上で欠かすことのでけへん「水」と「ブナ」をシンボルとする渓流や。日本百名山のひとつ・中国地方最高峰の「大山」の自然の恵みを受け、良質の天然水と艶やか空気が引き寄せられる奥大山。散策道を進むこと数分、耳に届けられるせせらぎの瀬音、森に住む小鳥たちの鳴き声やらなんやら、目の前に広がるひと時はまさしく神がかり的や。四季おりおり、そこには人の心を癒す神 […]
  • 日本の絶景【東平安名岬】沖縄県宮古島市日本の絶景【東平安名岬】沖縄県宮古島市 東平安名崎は、宮古島の最東端にあり、日本都市公園百景のひとつにも選ばれていまんねん。岬の右手に太平洋、しかも左手には東シナ海と、東平安名崎は、丸で2つの海をまっぷたつに隔てておるかのような長さ約2kmの岬や、先端には平安名崎灯台があり、岬自体は平ったいんやけど、左右は断崖絶壁になっていまんねん。干潮のときに顔を出した広範囲に珊瑚の姿も、他のエリアではわりと見られへんシーンや、 […]
  • 日本の絶景【寝覚の床】長野県木曽郡日本の絶景【寝覚の床】長野県木曽郡 木曽川の瀬が作り出した木曽路きっての渓流美。木曽八景の一つにも数えられています。併設の美術公園内は遊歩道を散歩していただくこともできます。川面に映える秋期の色合いは息をのむほど素敵です。悠久の時を刻んだ奇岩の上から、静かにのんびりとお楽しみください。 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。