あなたが知らない山中湖の世界にご招待 山中湖花の都公園

山中湖花の都公園

山中湖花の都公園

山中湖村は、はやくから避暑地として開け、夏の気温は20度前後、とても過ごしやすい場所である。

山中湖村の人口5800人に対し別荘3800軒、ホテル大小あわせて2500軒。

夏から秋にかけて、たくさんの観光客が訪れ、年間400万人にもおよぶ観光地なのである。

富士山にいちばん程近い湖「山中湖」のほとり、標高1000メートルの敷き地を四季ときおりの花々で埋め尽くし、鮮やかな色彩と豊かな自然が湖畔の休暇をドラマティックに色づけし、その上清流の里内には、全天候型の温室があり、珍しい熱帯系植物やラン等が一年を通じて鑑賞できまんねん。

この他に和風庭園があり、三連大水車、落差10m奥行き80mの明神の滝、水に親しめる水遊具広場、富士山噴火の神秘に触れられる溶岩樹型地下体験エリアがあるんや。

  • 111718
  • 1 10

旅先・住所:山中湖 花の都公園〒401-0501 山梨県南都留郡山中湖村山中1650
アクセス(1):富士急行線「富士山駅」からバスで30分(周遊バスふじっ湖号)
アクセス(2):JR御殿場線「御殿場駅」からバスで50分
アクセス(3):東富士五湖道路「山中湖IC」から車で5分
宿・ホテル:山中湖の宿泊施設一覧やで

あわせて読みたい関連記事

  • 水色の湧水がこんこんと湧いとる【柿田川公園】水色の湧水がこんこんと湧いとる【柿田川公園】 昭和61年4月、「自然の保護・保全」「コミュニティー広場の確保」を目的に町民の憩いの場として柿田川の上流部に開園したんじゃ。園内の第1・第2展望台からぁ、年中変わることなく水が湧き出る「わき間」を見ることができ、湧水広場じゃぁ実際に水に足を入れて湧き水の冷たさを体験でける。ほいでからに、国指定天然記念物の柿田川を眺めながら散策できる遊歩道が整備されとるんじゃ。 […]
  • あなたが知らないハイキングの世界にご招待 西沢渓谷あなたが知らないハイキングの世界にご招待 西沢渓谷 西沢渓谷は、あの悲しい笛吹川伝説の上流にあたる。その悲しい伝説とは、川に流された母親を探すために生きているかも知れないと信じた子供が、母親の好きな笛を奏でながら川を探した話である。 […]
  • 人に教えたくないシワガラの滝人に教えたくないシワガラの滝 兵庫県の北部、鳥取との県境、小又川渓谷にシワガラの滝はある。その姿は洞窟に水をたたえ神秘的であった。手付かずの自然がありイヌワシ、ツキノワグマが生息している場所で、その昔は女人禁制で修験者が修行をしたと言われることから、神聖な場所であったにちがいないのである。 […]
  • 思い出に残る青い池、それが北海道上川郡美瑛町思い出に残る青い池、それが北海道上川郡美瑛町 青い池は美瑛町の東南部、美瑛川左岸の標高約500メートルに位置しており、十勝岳の麓に湧く白金温泉から約2.5キロ北西の地点にある。
  • いつか見たかった上高地いつか見たかった上高地 河童橋からの景色があまりにも有名な上高地であるが、それだけではあまりにも、もったいない自然豊かな観光地である。河童橋の歴史は明治後期であり、河童橋にまつわる伝説は意外と新しく、芥川龍之介の小説「河童」の地でも有名である。神が降り立つ地「神降地」大和朝廷に破れ九州から逃げ延びた海洋民族が住んだ地、伝説は壮大である。 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。