尾道へ行ってみたいけどお金がないから格安ホテル教えて?

と海にはさまれた狭い土地に「坂の街」で有名な尾道があります。

変化に富んだ景色や由緒ある寺社、猫の細道など、古き良き町並みは多くの文化人に愛されてきました。

瀬戸内海に面し、古くから海運物流の集散地として栄えてきました尾道。

小津安二郎は映画『東京物語』を撮影し、大林宣彦は「尾道三部作」を監督、この尾道が舞台になりました。

そのような一度は訪れてみたい尾道で、一泊5000円以下の格安宿泊施設をプレゼンしてみました。

宿泊者同士が交流できるゲストハウスもあります。

なお、時期や人数によりプライスが異なるため、前もって確認してください。

JR・尾道駅からアクセスが良く、素敵なところばかりです。
広島県の“小京都”=尾道(おのみち)は、一人旅や、カップルや家族での旅行、女子旅にも推奨です。
アニメの舞台にもなり、アニメファンからは\\聖地\\と呼ばれています。

JR・尾道駅より徒歩5分、山陽自動車道尾道ICより15分で、フリー駐車場も完備しています。

全室がインターネット接続無料で、商いでの宿泊にもおすすめです。

女性のアメニティも充実しているので、女子旅にも最適です、宿泊施設内には居酒屋「海鮮問屋・きたまえ」があり、尾道の食料品が味わえるのはもちろん、全国各所の季節の材料も堪能できます。

 ホテル港屋

JR・尾道駅より徒歩3分と実用的な立地にあります。

1階ある居酒屋「旬輪」では、和食中心の料理を楽しむ事ができます。

個室は洋室・和室などのほか、団体でも泊まれる個室があります。

団体や連泊される方には割引もあるので、ぜひチェックしてみて下さい。

ペットとの宿泊も話し合いに応じてくれるので、愛犬と旅行を楽しむことができます。

 ゲストハウス ヤドカーリ

出典:www.instagram.com

JR・尾道駅より徒歩5分のところにある、海を眺められる手造りのゲストハウスです。

全館フリーでWi-Fiが使えて有用です。

部屋は、男女混同のドミトリータイプと個室タイプがあり、お風呂、手洗いは共同です。

ヤドカーリとは、“宿(YADO)”と“渦巻く(CURLY)”という言葉の造語で、その名の通り、出会いを大切に色々な人と交流する事ができます。

 尾道 ゲストハウス フジホステル

JR・尾道駅より東へ徒歩約15分。

築69年の建物を活用したゲストハウスで、外見も内観も趣きがあり、懐かしい雰囲気が漂っています。

男女別々の2段ベッドのドミトリーとドレッサーはありますが、シャワー、洗浄機付き便所は共用です。

フリーで活用可能なキッチンがあるので、自身たちで釣ってきた魚などを調理する事ができます。

 HTS Guesthouse(HTS ゲストハウス)

JR・尾道駅から徒歩約10分、尾道商店街の中にあり、雨が降っても傘いらずです。

個室は相部屋と貸し切りがあり、両方とも洋室と和室2つのタイプから選べます。

奥行が長い昔ながらの建物です。

洗濯乾燥機・衣類を乾かせるので、長期滞在も心地よいに過ごせます。

食事のサービスはないのですが、1階の「cafe1770」で洋食を楽しめます。

 総合マップ