カテゴリー: 平安時代

平清盛は何故幕府を開かなかったのですか?

そもそも北条氏・畠山氏・三浦氏みたく、関東武士の主要構成員は平氏逆に平氏に従った源氏もいるし、そのうえに源平に関係のない地方豪族や寺社勢力が反平氏を掲げて挙兵してるだから俗に源平合戦と呼ばれる治承寿永の内乱は別に源平が憎しみあった結果とは言い難いと言われてる

後白河も後に即位しているではないか…何故、後白河は一度スルーされたのであろうか?

…近衛天皇が崩御した際、後継の者が決められていなかったという理由から後継者候補として3名の名が挙がった。
すなわち、崇徳の子の重仁、八条院、そして後白河の子息の守仁である。
ここで疑問となるのは、なぜ候補に挙がったのが後白河ではなく、息子の守仁だったのか?という点である。

在原業平は「中将」でしたが、律令制上の朝廷軍が「武官」の下に実際に配備されていたのはいつ頃までだったのでしょうか?

律令制の朝廷軍(軍団)は桓武天皇の時に廃止され、代わって健児の制が布かれた。軍団は徴兵制だが健児は自分で訓練する時間と経済力のある郡司の子弟や田堵(有力百姓)から選抜され、常設ではなく必要が生じたときに動員されて臨時軍を編成した。1000人規模の軍団から国ごとに30人とか多くても100人と最低限度の規模になり、朝廷が事実上軍事力を放棄したため、9世紀から10世紀を通じて、日本列島は事実上の無政府状態に陥った。

遣隋使と遣唐使 日本に与えた影響が大きいのはどっち?

日本列島からであっても日本国からではないね「日本」という名称がまだ使われてなかったというなら大和朝廷ね。「大和朝廷」も使われてないなら天皇陛下「天皇」も難癖つけるなら・・(あと適当に。。に歴史的意義があると書いてあるじゃん比べると日米和親条約と日米通商条約のどっちが影響がでかいのかって話と通じる

平安京に都があった時代は、なぜ京都時代じゃなくて平安時代なんでしょう?

平城京に都があった時代→奈良時代平安京に都があった時代→なぜ京都時代じゃなくて平安時代なんでしょ?時代名の命名の仕方が不自然に感じますまた、天皇の御所と将軍が執務する花の御所が両方京都にあった室町時代はなぜ京都時代にならずに、花の御所の所在地から室町時代と命名されたのでしょう?

天狗という存在はいつ一体どのように生まれたのでしょうか?

中世日本では魔王といえば天狗を指すのが当たり前でした。太平記には仁和寺の天狗評定の話があり、天下の乱れは天狗の仕業とされています。後白河院が日本一の大天狗と言われている事から平安時代末期には天狗の概念があったと思われます。しかしながら記紀には天狗は全く出てきません。天狗という存在はいつ一体どのように生まれたのでしょうか?