国民国家(5)

民族・宗教の世界・特集

グローバリズム

『日経プラス10』でフィナンシャルタイムズの上級解説員に『今、世界で進むナショナリズムは貧困層の逃口でしかなく、トランプや英国の自国第一主義回帰は危険』なんて語らせて、バカじゃないんだから国民生活をガタガタにして進めるグローバリズムがいい訳ないの、みんな見破ってますよ〜😰📺

— STELLA PEZZ(@STELLAPEZZ)Fri Nov 08 14:19:09 +0000 2019

グローバリズムって世界最強決定戦だから…
そして上位何位かがすべてをゲットする構図 twitter.com/burubur5603089…

— ごごてぃ(@gogotea3)Fri Nov 08 13:10:46 +0000 2019

資本主義が安い労働力を求める限りグローバリズムは止まらないだろう。
生き残るは選りすぐりの少数のエリート経営者とエリート労働者。そしていくら貧窮しても子供を産むイスラム教徒のみだ。

全ての国の凡人、単純労働者はイスラム教徒にとって代わる。レッドネックに救いはない。

— デレマス好きのフレンズ(@DialySealed)Fri Nov 08 12:36:53 +0000 2019

この先5年も経たない内に、多文化共生だのグローバリズムだのが、富を持つ側、優位に立つ側の幻想でしかなかったと多くの西側諸国が認めて、別の価値観へシフトさせようと動き始めるんやろうね。

— 不倶りん@(@kameatamatama)Fri Nov 08 09:38:52 +0000 2019

グローバリズムって、ただの世界経済戦争じゃねえの。戦争だから、死人が出るって話だよ。戦争やりたいヤツらは、いつでも高みの見物って話だよ。

— 9時間半で113曲完全熱唱ギネスシンガー浦邉 力(@chikara69)Fri Nov 08 09:35:57 +0000 2019

グローバリズムは何をうまく言っても、今の所「主流派による均一化」でしかないからな。
しかも漏れるヤツはグローバル化に賛同しない異端の反逆者扱いだから、そら反発も強いわけで。
今のナショナリズムの勃興に対する、性急なグローバリズム側の責任はあると思うよね。

— シント@冬が恋しい(@Sinnto_)Fri Nov 08 08:09:32 +0000 2019

グローバリズムを批判しつつ、グローバル標準の自由をもとめる、ってなかなか難しいかもだな…。環境に合わせた戦い方にしてかないといけないのかなー。

— 510 – Soloi Sounds(@Go510_y)Fri Nov 08 08:37:36 +0000 2019

周回遅れでグローバル化を進めている愚かなる国の国民としては、「グローバル化がもたらした災厄」をこの目で確認し、祖国が少しでもまともな方向に進むよう努めたいと思うのです。

 国民を不幸にし、民主制を破壊するグローバリズムからの脱却を! ameblo.jp/takaakimitsuha…

— 馬場陽子(@n2h9xmrun3qa5CQ)Fri Nov 08 08:40:51 +0000 2019

ローカリズム

「ローカリズム」とやらの押し付けもうんざりさせられる。これに対しては、私の答えはもう決まっている。

…衣食住のほぼ全てを輸入に依存して何とか成り立たせている国の国民の分際で何が「ローカリズム」だ、せめててめーが毎日食うもんくらい自給自足できてから言え、と。

— Ryota Yashima(@Ryota840)Thu Nov 07 22:28:26 +0000 2019

グローバリズムを補完するような新しいローカリズム、ってのは結構真剣に考えてよいテーマだと思う。それはもちろん国民国家という単位に限らず、自治体レベルから地域連合から、もっといろんな形態があっていい。

— Studio RAIN(@r1ms31dk)Wed Nov 06 04:33:22 +0000 2019