生活

法事ばかりで紅葉の季節には行った事がありません。こんなに綺麗なのですね。

美容ニキビ

10代の時はちゃめちゃにデコにニキビできた時に二週間で跡も残らずさっぱり綺麗にしてくれた皮膚科に6年に一回くらい今でも行ってるんだけど先生の肌がめっちゃ綺麗になってて信用できると改めて思った。ただはちゃめちゃに滑舌悪くなってた。説明聞き取れ ...

民族・宗教の世界・特集

東西冷戦下で押さえつけていた パレスチナ問題 米国と組んだイスラエルに追われて自分の住まいも肥沃な土地も追われて水も不自由な辺地で医薬品にも苦しむパレスチナ人。何の罪もないのに。東洋人は軍隊の戦いをしても民百姓は殺さないし奴隷にしなかった。 ...

民族・宗教の世界・特集

グローバリズム 『日経プラス10』でフィナンシャルタイムズの上級解説員に『今、世界で進むナショナリズムは貧困層の逃口でしかなく、トランプや英国の自国第一主義回帰は危険』なんて語らせて、バカじゃないんだから国民生活をガタガタにして進めるグロー ...

民族・宗教の世界・特集

ロシア帝国の再建 ロシアの議会は面白い。プーチンを支える統一ロシアは議席の76%を得ており、意外に中道な政党。野党第一党はソ連復活を悲願とする共産主義ガチ勢のロシア共産党。これに次ぐ野党はロシア自民党。アラスカ侵攻やロシア帝国の復活を掲げて ...

国際

COP25の開催国がチリからスペインへと移ったことで、グレタさんが困っているとのこと。16歳の少女の右往左往している様子が世界中で報じられる状況も尋常ではないが、彼女なりに周囲の大人の期待に応えようとしている結果だとするとなかなか考えさせら ...

生活ユーモア

親の教育が行き届いている小2の娘の解答がこちらです。「五分前の完了待機」素晴らしいと思う

国際ユーモア

あかん…せめて10回は見てしまう。雨季のインドより、洪水で流れてきた大仏を避けて通る車。そりゃ道に仏様が移動してきたら最優先せざるを得ない。 pic.twitter.com/b6ikQFwcUS— シタール奏者 石濱匡雄 (@ishiham ...

社会ユーモア

何回飛ばされたって走りたい🐹💨ぽっちゃり体型のゼインくんです😊#ハムスター#ハムスターのいる生活#ハムスターずきと繋がりたい pic.twitter.com/81ukNYlUJR— まー86² ...

民族・宗教の世界・特集

アメリカ的普遍主義 おれは政治はよくわからんが、まあアメリカって国は金も力もぶっちぎりに持っていて、色々過激なことをやりながらも自由とか平等とか希望とかっていう普遍的な価値観を元にした理想主義ってのを(色々言われながらも)主導してきた国って ...

民族・宗教の世界・特集

混沌と無秩序の多くは民族を中心とした地域紛争 ロシア正教 ロシアで最も影響力のある宗教といえば、何といってもロシア正教だ。そこには多くの崇拝の対象があるが、なかでもイコンは特別な位置を占めている。美しく、精神性を体現し、奇跡を行い、国を敵か ...

民族・宗教の世界・特集

第二次世界大戦末期から40年以上続いた冷戦に終止符 平成元年こと1989年、のっけから昭和天皇崩御するわソ連がアフガン撤退するわポーランドで東欧革命始まるわ中国で六四天安門事件起きるわベルリンの壁崩壊するわマルタ会談で冷戦終結するわパパブッ ...

国際

こんにちは戦場カメラマンの渡部陽一です。トルコ・クルド情勢。クルド人はシリア・イラク・トルコ・イランにまたがるクルディスタン地域で暮らし人口は約3000万人。第一次世界大戦後の大国による国境分割によって土地を分断されてきた歴史。世界で国を持 ...

社会

「コミケってある意味プレ五輪だよね」「真夏の昼間に数万人以上の人間を路上に待機して列を作って並べるって雑踏警備と群衆管理と暑さへのケアをどうするかって訓練か」「でもコミケの参加者、コミケへの帰属意識があっていい意味で聞き分けがいいので訓練さ ...

社会

国民国家への帰属意識を嘲笑する人間は代わりになる共同体を提供してくれんのかね。— 神よ お手隙ならブリテンをお救い下さい枢密院勅令 (@wa8492) October 15, 2019 そう言う人が今回のホームレスの人の拒否問題で国の力を頼 ...