タグ: 天皇

暗殺された天皇はどれぐらいいるのですか?

〈暗殺〉公式に天皇暗殺が記録(認定)されているのは、第20代・安康天皇と第32代・崇峻天皇の2人安康天皇を暗殺した眉輪王は皇族、崇峻天皇を暗殺した東漢直駒は蘇我家臣〈暗殺説〉真偽をめぐって最も「毒殺による暗殺説」が囁かれ続けているのは第121代・孝明天皇〈暗殺未遂の記録〉暗殺未遂が記録されている天皇は皇后に殺されそうになった第11代・垂仁天皇勘違いの嫉妬で矢を射掛けられて袖を突き通され、さらに別の矢で従者を射殺された第65代・花山天皇(当時は退位して花山法皇)

池田屋事件、天皇を奪回する計画を練っていたってのは本当でしょうか?

京に火を放ち、天皇を奪回するってのは、新撰組がでっちあげた冤罪だよ。土方が壮絶な拷問で古高(近江出身の志士)に無理矢理自白させたもの。しかも新撰組は、池田屋を直接捜索してないんだよ。祇園で片っ端から旅籠を捜索しまくってる記録が残ってる。つまり、新撰組は、情報キャッチ出来てなかったって事。次に、古高を証人として、生かしておく事はしないで早々に処刑してしまってる。貴重な証人のはずなのにな。歴史をきちんと調べてたら、池田屋事件は新撰組が起こした冤罪事件とすぐ解ります。京に火を放ち、天皇を奪回する計画は、土方に壮絶な拷問を受けた近江の古高の自白以外確証は一切ない。

ヤマトタケルは何故、 天皇になれなかったの?

暴れん坊で父王に疎まれて、古今東西の余った王子によくあるように統治の安定していない辺地に行かされてた。争乱に巻き込まれて死ぬなら死ぬでよし、あわよくば統治出来たならそれはそれで万々歳。で、後者の方で、新領土も獲得。ほめてやるから還ってこい、と呼び戻したら帰途で急死。

王政復古で天皇が再び国の頂点へ、ってよく言われるけど、皆さんはどう理解し、どう説明されますか?

家康や秀忠が頑張って天皇の権威を抑え込んだにもかかわらず、水戸学などの影響で幕末までに天皇の権威が向上して”政治を行う権限は本来天皇が持っていてそれを武家に貸し与えている”という理論に変化してしまった。だからそれを返上する「大政奉還」が編み出されて実現に至った。つまり武家政権時代は天皇がトップであっても政治をするのは武家であった、という理論になる。だから明治維新で王政に復古するという理屈だろう。明治天皇が未成年で自分で出来ないというのはまた別の問題である。